自宅でできちゃう主婦のお仕事事情2016

主婦が自宅で安全に稼げるお仕事、具体的な内容までこっそりお教えします。

*

世間一般の主婦のお小遣い事情は?

主婦の皆さんは、毎月のお小遣いをどのようにやりくりしていますか?
特にお仕事を持っていない主婦の場合、使える額も限られていることでしょう。
でも、主婦だってつき合いやら、洋服や美容院やら、結構出費が嵩むもの。
あともう少しだけ自由に使えるお小遣いがあったらな、と思ってしまいますよね。
そんな中、ほかの専業主婦さんは、どんな工夫をしているのでしょうか?

みんな満足してる!? 主婦のお小遣い事情

ある調査によると、専業主婦のお小遣いの額は、平均して15,000円くらいだとか。
これが高いか安いかは、それぞれの家庭の基準によって違ってくるところですが、専業主婦だってちゃんとオシャレをしたいし、ママ友とのお茶やランチと、交際費だってばかになりません。

本当はもっとお小遣いを使いたいけど、限られた生活費の中でそれが無理なのはもちろんわかっていること。
でも、もう少しだけ自由になるお金が手に入るとしたら、嬉しいとは思いませんか?

お小遣いのプラスアルファができるとしたら!?

生活費を稼ぐためや、自分のために使えるお金を捻出するために、働きに出る主婦もいます。
でも、子どもが小さいとか、中には親の介護を背負っている人も少なくありません。
保育園だって空きがないですし、家族の世話でヘトヘトだったら、外で仕事をする時間も体力もないですよね。

仕事に出てガッツリ稼ぐほどでなくても、多くは望まないから、あとちょっとだけお小遣いが増えればいいな〜、と思っている主婦も多いのではないでしょうか。

そして、実際にそれを始めている人たちがいるのを、あなたはご存知ですか?
日常のスキマ時間を利用して、簡単にお小遣い稼ぎをする方法、探せば結構あるのですよ!

パソコンやスマホで、ラクラクお小遣い稼ぎ!

今のお小遣いに少し上乗せするくらいなら、インターネットで手軽に稼げることができます。
代表的なのは、アンケートサイトやモニターサイトに登録して、アンケートに答えたり、商品モニターに応募したりすること。
ほかにもデータ入力やモーニングコールなど、さまざまな種類があります。

「内職」と侮るなかれ!
一昔前の内職のイメージとは、職種も手軽さも全然異なります。
空き時間で好きなだけできるので、小さいお子さんがいても大丈夫!

このように気軽に始められるお小遣い稼ぎ法はいろんな種類があるので、誰でもきっと自分に合うお仕事が見つかるはずです。
さあ、あなたもスキマ時間で始めてみましょう。
ワンランク上のランチも夢ではないかも!?

子供を抱っこしたまま、片手スマホでできる主婦のお仕事

小さい子どもがいると、パソコンに向かう時間もなかなかとれませんよね。
「かまって攻撃」でパソコンの前に座っていられませんし、ひざに乗せるとキーボードやマウスをいじってしまうし。
スキマ時間でちょっと稼ぎたいだけなのに、子どもは待っていてはくれません。
そんなとき、最高に便利なツールがスマートフォン。
抱っこやおんぶをしながら、サクッとお小遣い稼ぎだってできちゃうのです!

スマホから参加できるサイトが急増中!

最近では、スマートフォン対応のウェブアンケートや、クラウドソーシングが続々と増えています。
スマホなら子どもを抱っこしながらでもできるし、パソコンを立ち上げる手間も省けますよね。
それどころか、外出中の空き時間や待ち時間も無駄にしません。
少しの時間でもコツコツ続けていけば、結構稼げるものです。
まさに「塵も積もれば山となる」ですよね!

スマホでできるお仕事、どんな種類があるの!?

スマートフォンでしたら、ガラケーと違ってパソコンとあまり差がなく、いろんなお仕事ができます。
アンケートモニターや、文章の校正、アプリのバグ探し、ゲームのモニター、ツイッターのつぶやきを使った宣伝、モーニングコールサービスなど、本当に多種多様。
中には一日に稼げるポイントの上限を設けているサイトもあるので、複数のところに登録して毛色の違うお仕事を味わってみるのもいいですね。
これは特に飽きやすい人にもおすすめです。

また、フリマアプリでガッツリ稼いでいる人も増えています。
パソコンサイトのネットオークションより、簡単に出品できると評判です。

ほかにも、ミステリーショッパーや治験の応募など、人気があって早い者勝ちのお仕事を素早くゲットするのも、マメにチェックできるスマートフォンが有利です。

夢中になりすぎに注意!

スマートフォンを使ったお仕事は、すぐに始められて少しの時間でもできる利点がありますが、その分つい入れ込んでしまい、周りが見えなくなってしまうことがあります。
気がついたら子どもがギャン泣きしていたり、危ないいたずらをするところだったりということがないように注意しましょう。
小さい子どもがいてもできる仕事で、子どもに寂しい思いをさせてしまうのは本末転倒です。

また、つい歩きながらとか、交通機関の中でとか、夢中になって注意力が散漫になると危険であるばかりか、周りにも迷惑をかけてしまうようなことになりかねません。

がんばりすぎることによる目の酷使も心配です。

スマートフォンでできるお仕事は、まだまだ始まったばかりです。
これからもさらに広がり、より自分に適したお仕事に出会う機会が増えていくでしょう。
楽しく長く続けていくためにも、けじめをつけて、エチケットを守りながら、気持ちよくお仕事をしましょうね!

公開日: